閉じる
  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
閉じる
閉じる
  1. レジーナクリニックのスペックと口コミ評判まとめ
  2. 今通っているサロンから違うサロンに乗り換えたい! 乗り換え割まとめ
  3. 全身脱毛の体験をするとしつこく勧誘される? 勧誘をかわすコツも伝授
  4. 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まとめ
  5. 男だけど全身脱毛したい!メンズ全身脱毛や男性向けサロンについて
  6. 全身脱毛するなら脱毛サロンか家庭用脱毛器どちらがいいの?
  7. アトピーや敏感肌の人でも全身脱毛できる?
  8. 全身脱毛サロンの選び方と契約前に確認しておきたいこと
  9. 全身脱毛に適した年齢やタイミングとは?
  10. 大手サロン・個人サロンそれぞれのメリット・デメリット
閉じる

1番得する脱毛入門

相場より安い料金で最高にキレイな全身脱毛するぞ!

menu

1番得する脱毛の学校

胸脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

サロンでの胸脱毛のメリット

1.見た目の清潔感や好感度が高まる

胸元は普段人から見られない部分なので、ついついムダ毛処理を怠りがちです。ところが夏場に水着を着る時や友達と温泉に行く時、デートの直前などに「しまった!」と思う女性は少なくありません。
また、女性の胸周りにムダ毛が生えているはずがないと思い込んでいる男性も多いため、尚更恥ずかしい思いをした経験がある女性も多いのではないでしょうか。胸脱毛をきちんとしておけば、どんなに胸元があいた洋服でも、清潔感が高まり自信が持てます。

2.美肌効果が高く、肌のきめが整う

どの脱毛サロンで処理をしても、光脱毛の光の作用やアフターケアで美肌効果が期待できるため、きめの整ったきれいな肌に仕上げられます。腕や脚ほど露出する部位ではありませんが、シャツの襟元から見える肌が綺麗だと、周囲からの評価も良くなり自信にもつながります。

3.ニキビ予防や臭い対策ができる

乳輪周りはワキと同じく、アポクリン腺が分布している部位です。アポクリン腺から出た汗がムダ毛に留まり、雑菌が繁殖すると不快な臭いを発してしまいます。また毛穴に雑菌がついてニキビができやすい部分でもあるので、脱毛すれば臭いの軽減やニキビの防止ができます。

4.自己処理のリスクを回避できる

胸元のムダ毛を自己処理するのにカミソリで剃る人も多いと思いますが、胸元の皮膚は薄くデリケートなため、肌を傷つける可能性があります。また、毛抜きで処理をするには面積が広いため時間がかかる上、埋没毛(毛が皮膚の中で成長してしまう)毛嚢炎傷口に菌が混入して化膿する)などを引き起こす可能性が高まります。

サロンでの胸脱毛のデメリット

1.乳輪は照射できない

乳輪から太いムダ毛が生えて困っている女性は少なくありません。胸脱毛をすれば乳輪も含めて胸全体のムダ毛が脱毛できると思いがちですが、照射できるのは乳輪の外側のみです。
光脱毛は黒いメラニン色素に反応する光を使用します。このため肌色の濃い乳輪に光を照射すると、火傷する可能性があります。胸脱毛を行う際は乳輪にテーピングをして、光が当たらないようにしています。

2.効果が出るのに時間がかかる場合がある

胸元に生えるムダ毛はワキ毛のように太くて濃いムダ毛ではなく、どちらかというと色の薄い産毛の場合が多いです。光脱毛は色の黒いムダ毛に反応しやすいため、産毛の脱毛には時間がかかる可能性があります。

3.費用がかかる

部分脱毛で胸元を脱毛しようとすると、胸元・乳輪周り・胸センターなど2~3部位にパーツ分けされている場合が多く、その分費用もかかります。また、産毛は脱毛効果が出にくいため、10回以上の契約が必要な場合もあります。

胸脱毛完了までの機関と1回の所要時間目安

胸脱毛完了までの期間

脱毛サロンの場合、胸脱毛完了までの期間は、

・2~6回   効果を実感
・6~12回   自己処理が楽になる
・12~18回   完了

と言われています。

1年程度で自己処理が楽になる人が多いですが、ムダ毛の量や毛質によって通う期間には個人差があります。

いくつかの部位をセレクトできるプランがお得

1~2回程度はお試し価格で通えるサロンもありますが、その回数の施術で納得のいくムダ毛の量にコントロールできるわけではありません。
お試しプランを受けた後も胸脱毛を継続するなら、胸脱毛のみで契約をするよりも、他の部分もいくつかセレクトして脱毛できるプランで契約した方が、お得になる場合が多いです。

1回の処理にかかる時間

胸脱毛は面積が広いため、少し時間がかかります。サロンによって若干かかる時間は異なりますが、おおよそ10分前後で照射が終わります。

胸脱毛を行う際の注意点

痛みの少ない脱毛方法を選ぶ

胸周りの皮膚は他の部位より薄いため、痛みを感じやすい人が多いです。痛みに耐えられるか、実際に体験してから契約しましょう。

乳輪は美容電気脱毛で脱毛する

乳輪は肌色の色素の濃い部分なので光脱毛では処理ができませんが、美容電気脱毛なら処理できる可能性があります。痛みを伴う脱毛法なので、体験脱毛などで痛みに耐えられるか確認してから契約しましょう。

日焼け止め対策をこまめにする

一言で胸元と言っても、下着や服に覆われていて紫外線の影響を受けにくい部分と、首元に近く紫外線の影響を受けやすい部分とでは、施術の際のリスクが大きく異なります。日焼けをすると光脱毛のエネルギーを吸収しすぎてしまい、火傷のリスクが高まります。普段から首元に近い部分は日焼け止めで肌を守り、スカーフなどで直射日光を浴びないようにガードしておきましょう。

各脱毛サロンの胸脱毛の料金

各サロンの胸脱毛ができる価格を表にまとめました。

胸脱毛料金

プラン名 料金 部位 備考
フリーセレクト美容脱毛コース Lパーツ・1万8000円/6回
Sパーツ・ 9000円/6回

乳輪周り
両ワキ+Vラインプレゼント
1回単発脱毛プラン Lパーツ・5980円/1回 両胸
デリケートチョイスプラン
スタンダードプラン
2万1000円/1カ所・8回
4万2000円/1カ所・8回
乳輪周り
チョイスプラン Lパーツ3万3200円/8回 胸(乳輪・センター含む)
スーパー脱毛
プレーンゾーン
1本108円 メンバー価格
アッパーボディメニュー Sパーツ・2万4000円/12回
Lパーツ・6万円/12回
乳輪&乳輪周り
バスト全体
4ヶ所セレクト 月額2980円 胸・乳輪周り その他お好みの部位
2カ所脱毛可
パーツごとの施術 Lパーツ・3万1200円/8回 胸(乳房)・胸元
(ともにLパーツ)
料金はLパーツ×2必要
部分脱毛 Mパーツ・2万3000円/4回 胸周り 初めての人は1万2800円

※キャンペーンや価格変動などにより、上記表示価格が異なっている場合もあります。最新の価格は各サロンの公式ホームページでご確認ください。

胸脱毛のおすすめのサロン

RINRIN(リンリン)

脱毛器メーカー直営の脱毛サロン・RINRINでは、キャンペーン価格になりにくい部分もリーズナブルな料金で脱毛できます。初めての人限定のプランで契約をすれば、胸脱毛がかなりお得な料金で行えます。

リンリンのおすすめポイント

・料金がリーズナブル
・肌への負担が少なく、美肌効果もある

RAYVIS(レイビス)

RAYVISでは、胸部をLパーツ・胸(1回7800円)とSパーツ・乳輪周り(1回3900円)の2部位に分けています。これらをそれぞれ契約するよりも、月額2980円の「4ヶ所セレクトプラン」を活用し、胸と乳輪周り以外に2カ所一緒に脱毛する方がお得です。

レイビスのおすすめポイント

・手頃な月額料金で通える
・都度払い感覚でやめたい時にいつでもやめられる

TBC

TBCは40年の歴史があり、技術力が高いとエステティックサロンです。大手サロンで美容電気脱毛を取り扱っているのはTBCだけです。光脱毛で照射できない乳輪のムダ毛も処理できる可能性があります。詳しくはカウンセリングで確認してください。

TBCのおすすめポイント

・美容電気脱毛(スーパー脱毛)で、乳輪のムダ毛も処理できる可能性がある
・脱毛の後、高保湿ローションで美肌ケアができる

まとめ

胸は女性にとって、とても大切な部位ですから、常に誰かに見られなくてもムダ毛なくきれいに整えておきたい部分です。特に乳輪周りの脱毛については神経を使いますから、信頼できる大手の脱毛サロンで納得できる胸脱毛をしましょう。

関連記事

  1. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  2. お腹脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  3. お尻(ヒップ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  4. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  5. うなじ(えりあし)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  6. 手の甲・指脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

おすすめ記事

  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

全身脱毛を考える

ページ上部へ戻る