閉じる
  1. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
閉じる
閉じる
  1. レジーナクリニックのスペックと口コミ評判まとめ
  2. 今通っているサロンから違うサロンに乗り換えたい! 乗り換え割まとめ
  3. 全身脱毛の体験をするとしつこく勧誘される? 勧誘をかわすコツも伝授
  4. 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まとめ
  5. 男だけど全身脱毛したい!メンズ全身脱毛や男性向けサロンについて
  6. 全身脱毛するなら脱毛サロンか家庭用脱毛器どちらがいいの?
  7. アトピーや敏感肌の人でも全身脱毛できる?
  8. 全身脱毛サロンの選び方と契約前に確認しておきたいこと
  9. 全身脱毛に適した年齢やタイミングとは?
  10. 大手サロン・個人サロンそれぞれのメリット・デメリット
閉じる

1番得する脱毛入門

相場より安い料金で最高にキレイな全身脱毛するぞ!

menu

1番得する脱毛の学校

腕脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

サロンでの腕脱毛のメリット

1.ムダ毛を気にせずおしゃれが楽しめる

腕のムダ毛は、ふとした瞬間に人の目に触れてしまいます。冬場にムダ毛ケアを怠り、腕まくりをした時に恥ずかしい思いをしたという経験を持つ人も少なくないはずです。
腕のムダ毛ケアは1年中怠ることができません。両腕のムダ毛を処理しておけば、いつでもどんなファッションでも気を使わずに楽しめます。

2.自己処理の手間から解放される

人の目に触れやすいという理由から、電気シェーバーでこまめに剃るという人も多いですが、腕脱毛をすれば面倒な自己処理の手間から解放されます。

3.美肌効果がある

度重なる自己処理が原因で、肌荒れ・黒ずみなど、腕の肌トラブルに悩む人も多いです。サロンで腕脱毛を行えば、光脱毛の光の作用で美肌効果が期待できるほか、高保湿のアフターケアも受けられるので、ダブルで肌をケアできます。

4.肌の触り心地がいい

自己処理をするとすぐにムダ毛が伸びてきて、触り心地がザラザラ、チクチクして不快に感じます。脱毛サロンで脱毛をすればムダ毛が根元から抜けるため、ツルツルした触り心地の良い肌に仕上げられます。

サロンでの腕脱毛のデメリット

1.費用がかかる

腕脱毛は部分脱毛で、人気の高いパーツです。そのため腕全体をお得な料金で脱毛できるコースのあるサロンもあります。ただし自分が納得する脱毛効果を得るには、セットコース終了後に、さらに数回契約しなければならないこともあり、その場合、追加で費用がかかります。

2.気づかぬうちに乾燥・日焼けし、肌トラブルになることも

腕は自己処理が原因で肌が乾燥しやすくなっている上に、知らず知らずに日焼けをしやすい部分です。光脱毛は肌が乾燥していたり、日焼けをしていたりすると、肌トラブルを起こしやすくなります。他の部位よりも注意して保湿ケアや日焼け対策を行い、肌トラブルが起こらないよう配慮してください

腕脱毛完了までの期間と1回の所要時間の目安

腕脱毛完了までの期間

脱毛サロンの場合、腕脱毛完了までの期間は、

・2~6回   効果を実感
・6~12回   自己処理が楽になる
・12~18回   脱毛完了

と言われています。

2~3カ月に1回のペースでサロンへ通い、1年程度で自己処理が楽になる人が多いです。腕のムダ毛の量や毛質によって、処理にかかる期間には個人差があります。

お試しコースだけで効果を実感するのは難しい

腕脱毛は人気の高い脱毛部位のため、格安のお試しコースが用意されている場合が多々あります。ただし、1~2回のお試しコースを終了しただけで、効果を実感するのは難しいです。しっかりと効果を実感するには、新たな脱毛プランを契約する必要があります。お試し脱毛を体験する際に、スタッフの技術力や接客マナー、サロンの衛生面などを観察しておきましょう。

1回の処理にかかる時間

両腕は面積が広いため、ワキや胸に比べると処理に時間がかかります。サロンによってかかる時間は若干異なりますが、40~50分前後の時間が必要になります。

腕脱毛を行う際の注意点

日焼け止めの使用について

光脱毛を行う前に日焼けをすると、光エネルギーが肌に反応しやすくなり火傷のリスクが高まります。腕は露出する機会が多いので、普段からこまめに日焼け止めを使用して紫外線から守りましょう。
しかし施術当日は、日焼け止めを腕に塗らない方が良いとされています。日焼け止め成分が毛穴に入り込み、脱毛効果が十分に得られなくなるからです。サロンへ行く時には長袖、アームカバーなどを身につけ、肌に直接、紫外線が当たらないように注意をしましょう。

腕脱毛は秋口から行うのが理想

光脱毛をした後、すぐに毛が抜けるわけではありません。実際にムダ毛が抜けるのは、2~3週間後で、その間、腕のムダ毛は伸びっぱなしになります。伸びていても無理に抜いてはいけないため、夏場は施術した後、しばらく伸びきったムダ毛が人目にさらされることになります。
秋口の長袖を着る頃から施術を始めれば、伸びたムダ毛が人目に付くことはありません。

ブツブツ、ザラつきのある腕の脱毛は要注意

腕は毛穴に角質がつまり、角栓が肥大することでブツブツ、ザラザラになりやすい部分です。このザラザラは、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)といった皮膚病の一種なのですが、この状態でシェービングを行うと角質をはがして傷口を作りやすくなります。
肌に凹凸があったり傷口があったりすると、光エネルギーのパワーを落とさざるを得なくなり、最悪の場合、照射できなくなる可能性もあります。普段から肌に優しいピーリング剤を使用して、肌が常に滑らかになるように心がけましょう。

各脱毛サロンの腕脱毛料金

各サロンの腕脱毛ができる価格を表にまとめました。

腕脱毛料金

プラン名 料金 部位 備考
フリーセレクト美容脱毛コース Sパーツ・2万4000円/8回 両手の甲と指 両ワキ+Vラインプレゼント
1回単発脱毛プラン Sパーツ・1980円/1回 両手の指と甲
デリケートチョイス Sパーツ・2万1000円/8回 両手の甲・指
チョイスプラン Sパーツ・1万7600円/8回 両手の甲・指
アームメニュー Sパーツ・2万4000円/12回 手の甲(指含む)
4カ所コース 月額2980円 手甲指 その他お好みの部位3カ所
腕2カ所プラン 2カ所・1万8000円/4回 両ヒジ下・手の甲と指 両ワキ脱毛12回コースプレゼント
(5年間アフターケア付)
部分脱毛 Sパーツ・1万8000円/4回 手の甲と指 初めての人は9800円

※キャンペーンや価格変動などにより、上記表示価格が異なっている場合もあります。最新の価格は各サロンの公式ホームページでご確認ください。

キャンペーン例

・ミュゼプラチナム 美容脱毛全コース4回以上が50%OFF
・RAYVIS 4カ所コース 月額2980円が1カ月分無料

腕脱毛おすすめサロン

銀座カラー

銀座カラーは、つるっともちもちの素肌に仕上げられる、高保湿ケアが魅力の脱毛サロンです。腕全体がまとめてお手入れできる「腕全セット」があり、月額6100円で腕全体をまとめて脱毛できます。

銀座カラーのおすすめポイント

・月額6100円で腕全体をまとめて処理できる
・オリジナルの保湿マシンで素肌改善が出来る
・新脱毛器のため処理時間が短い

ジェイエステティック

ジェイエステティックは、オリジナルの冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛で、痛みなく処理できます。「腕2カ所プラン」は両ヒジ下と手の指&甲を各4回脱毛できて、1万8000円とかなりリーズナブルです。

ジェイエステティックのおすすめポイント

・スライドショットの連射でお手入れ時間が短い
・ヒアルロン酸トリートメントで決めの整った肌に仕上げられる

まとめ

両腕は体の中でも露出する機会が多く、人の目につきやすい部分です。それゆえ、知らない間に異性からチェックされやすく、女性の身だしなみとして特に気をつけたい部位です。どんなシーンでも自信を持ってムダ毛のない腕を露出できるよう、腕脱毛を始めましょう。

関連記事

  1. お尻(ヒップ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  2. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  3. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン…

  4. 手の甲・指脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  5. 背中脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  6. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

おすすめ記事

  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

全身脱毛を考える

ページ上部へ戻る