閉じる
  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
閉じる
閉じる
  1. 今通っているサロンから違うサロンに乗り換えたい! 乗り換え割まとめ
  2. 全身脱毛の体験をするとしつこく勧誘される? 勧誘をかわすコツも伝授
  3. テーブル 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まと…
  4. 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まとめ
  5. 男だけど全身脱毛したい!メンズ全身脱毛や男性向けサロンについて
  6. 全身脱毛するなら脱毛サロンか家庭用脱毛器どちらがいいの?
  7. アトピーや敏感肌の人でも全身脱毛できる?
  8. 全身脱毛サロンの選び方と契約前に確認しておきたいこと
  9. 全身脱毛に適した年齢やタイミングとは?
  10. 大手サロン・個人サロンそれぞれのメリット・デメリット
閉じる

1番得する脱毛入門

相場より安い料金で最高にキレイな全身脱毛するぞ!

menu

1番得する脱毛の学校

全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

サロンでの全身脱毛のメリット

1.部位脱毛よりも料金がお得になる

部分脱毛で1パーツごとに契約をするよりも、初めから全身まとめて脱毛する方が料金は断然お得になります。
脱毛ビギナーの場合、全身脱毛の料金を高額と感じてしまい、とりあえず部分脱毛の契約してみるというパターンが多いです。しかし、脱毛が進むにつれ、契約していない部分も気になり始める人がほとんどで、結局全身脱毛コースに切り替えたという話をよく見聞きします。
最近では、このパターンが一番料金が高くつということが口コミなどで知られるようになり「思い切って最初から全身脱毛で」と考える女性も増えています。

2.自己処理が楽になり、時間の節約ができる

何と言っても最大のメリットは、全身の面倒な自己処理から解放されるということです。体毛が気になるあまり、毎日自己処理をしているという人も多く、ムダ毛の自己処理には膨大な時間がかかっています。
全身まとめて脱毛しておけばムダ毛処理をする手間がなくなり、大切な時間の節約ができます。また、自己処理が原因で起こる、肌トラブルのリスクがなくなるのもメリットです。

3.美肌効果が期待できる

度重なる自己処理が原因で、黒ずみ(色素沈着)・肌荒れ・毛嚢炎・埋没毛など、さまざまな肌トラブルに悩む人は少なくありません。全身脱毛をすれば自己処理の必要がなくなるので、肌には負担がかからなくなります。
さらに脱毛サロンでは美肌ケアもできるので、自己処理で起きた肌トラブルも徐々に改善できます。

4.自信が持て、積極的になれる

濃いムダ毛は思った以上に深刻なコンプレックスとなり、知らず知らずのうちに人を消極的にさせています。全身脱毛でムダ毛のコンプレックスを解消すれば、自信が持てるようになり積極的になれます。
以前なら急にデートに誘われても断っていたのに、全身脱毛が進むにつれて積極的に参加できるようになった、という人も多いです。

5.男性からの評判が良くなる

ムダ毛の濃い女性は男性からの評判が良くありません。理想が高く、女性の体にはムダ毛が生えていないと考える男性もいるほどなのです。全身脱毛の施術をしてムダ毛がなくなれば、肌色が明るく見え、全身スベスベになるので男性からの評判が良くなります。

全身脱毛のデメリット

1.費用がかかる

「全身まとめて契約すれば料金がお得になる」と言っても、多くの人が脱毛の効果を実感できる6回コースを申し込むだけで10万円前後の料金がかかります。
完璧な全身脱毛を希望するなら12~18回程度の施術が必要なため、総額が30万円前後になることも十分に考えられます。全身脱毛を行うにはおおよそこれだけの料金がかかることを理解した上で、サロン選びをスタートしましょう。

2.全身の照射に時間がかかる

全身くまなく照射を行うので、1回の施術時間も長くなります。全身を何パーツかに分けて1回の施術を短時間にし、こまめに通うのがいいのか、数ヶ月に1度時間を作って全パーツを1度に施術する方がいいのか、よく考えて脱毛プランを選びましょう。
最近はスピード脱毛ができるサロンも増えていますので、1回分の施術にどれくらいの時間かかるか下調べしておくのがおすすめです。

3.ムダ毛がまた生えてくる可能性がある

脱毛サロンで契約をした回数施術を受ければ永久脱毛ができて、全身から二度とムダ毛が生えてこないと思い込んでいる人がいます。しかし、脱毛サロンの光脱毛では永久脱毛は行えません。
サロンでは、ムダ毛の生える力を弱める抑毛減毛を行っているだけなので、またムダ毛が再生する可能性があります。ただし、もし生えても再生力は弱くなっています。1~2本程度で本数は少なく、元のような状態では生えてきません。

4.サロンに通っている間、日焼けができない

ムダ毛が薄くなれば露出度の高い洋服や水着を身につけたくなりますが、サロンに通っている期間中は肌トラブルのリスクが高くなるため、日焼けを避けなくてはいけません。脱毛完了まで最短でも1年程度、最長で3年以上、日焼けができないことを覚悟しておいてください。
どうしても海やプールなど日焼けが避けられないレジャーを楽しみたいという人は、日焼けをした日から3カ月ほど脱毛を休むという方法もあります。ただし、脱毛完了までの期間は、かなり延びてしまいます。

5.かなり低い確率ではあるが、火傷や肌トラブルを起こす場合がある

脱毛サロンの光脱毛は肌に負担をかけにくい処理方法ですが、100%安全という保証はありません。かなり低い確率なのですが、火傷などの肌トラブルを起こす可能性があります。火傷などの肌トラブルは、スタッフが技術・経験不足のため照射エネルギーの設定をミスしたことなどで引き起こされます。
大手脱毛サロンなら徹底した教育を行っているため、こうしたトラブルを回避できます。また、万が一肌トラブルが起こってもドクターサポート制度があるサロンなら、すぐに専門医の診察を受けられるので安心です。

全身脱毛完了までの期間と1回の所要時間の目安

全身脱毛までの期間

脱毛サロンの場合、全身脱毛完了までの期間は、

・2~6回   効果を実感
・6~12回   自己処理が楽になる
・12~18回   脱毛完了

と言われています。
全身脱毛の処理に通うペースは、毛周期(毛が生え変わるサイクル)に合わせて2~3カ月に1度行うのが主流なので、1年前後で自己処理が楽になり、3年前後でほぼ完了できます。
ただし脱毛効果の出方には個人差があるため、脱毛完了までもっと期間がかかる人もいます。また脱毛効果の出方は、部位によって異なる場合もあります。

1回の処理にかかる時間

全身脱毛の施術は、使用している機械やサロンにより所要時間が異なります。スピードコースなら45分から60分、通常コースなら90分前後で全パーツの照射が行える場合が多いです。
脱毛プランによっても1回で全パーツの照射ができる場合と、数回に分けて照射を行う場合があります。申し込もうとしているプランがどんなプランなのか、よく下調べしておきましょう。

全身脱毛を行う際の注意点

無料カウンセリング時の対応でサロンを確認する

全身脱毛を契約したサロンとは、長い付き合いになります。通っている途中で嫌にならないように、サロン選びは慎重に行ってください。サロンの雰囲気を確認するために、無料カウンセリングの時間を有効活用しましょう。
スタッフのカウンセリング力や言葉使い、知識力のチェックはもちろん、フロアが雑然としていないかや、器具にほこりが溜まっていないかなど、サロン内の衛生面も確認しておきましょう。

脱毛出来る範囲を確認する

全身脱毛と言えば、頭髪以外全て施術できるように感じますが、脱毛プランによって含まれない部位がある場合があります。

・顔脱毛は、別途料金が必要
・顔脱毛は料金に含まれるが、照射できないパーツがある
・VIO脱毛は、別途料金が必要

このようなケースがよくあるので、契約前にしっかり確認してください。

キャンセルや遅刻の対応について確認をする

全身脱毛には長い期間通うことになるので、突然の生理や急用、断れない残業などで、予約をキャンセルする場面が必ず出てきます。この時大切になるのが、キャンセル料がかかるかかからないか、ということです。
キャンセル料がかかる場合、1000円~3000円の支払いとなるケースが多く、回数が重なると痛い出費になります。加えて、何日前までのキャンセルであれば、キャンセル料がかからないのかも確認しておくと安心です。
キャンセル料はかからないけれど、1回消化扱いになるというサロンも多いため、この点にも注意が必要です。また、決められた時間以上遅刻すると施術を受けられなくなるサロンもあります。遅刻についても事前に確認しておいてください。

シェービングの対応について確認をする

全身脱毛の施術前には、ムダ毛を自分でシェービングしておくように言われます。ただし全身剃り残しなくシェービングするのは至難の技で、剃りにくい部分や見えにくい部分に剃り残しができる場合があります。剃り残しがある場合、サロンによって、

・シェービング有料対応
・シェービング無料対応
・施術を断られる

という3パータンの対応があります。どの対応になるのか、事前に確認しておきましょう。

1回の施術で脱毛できる範囲やかかる時間は?

近年、急速に脱毛市場の需要が急増したため、各脱毛サロンの脱毛プランが多様化しています。1回の来店で全パーツの照射ができるプランや、数パーツに分けて何カ月かかけて全パーツの照射を行うプランなど、さまざまなプランがあります。
脱毛に通えるペースは人によって異なりますから、どこの脱毛サロンでどのプランを申し込むかをしっかり比較検討して、サロンとプランを選ぶ必要があります。

どれくらいの期間で脱毛完了を希望するか

全身脱毛は毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回のペースで施術を行うのが一般的ですが、脱毛マシンの開発が進んだおかげで最短2週間に1回通える脱毛コースも登場しています。ハイペースで施術ができれば、当然ですが脱毛完了までの期間は短くなります。
ただし通常コースよりも料金が高くなる場合があるので、プランについてもよく比較検討をしてください。

全身脱毛を始めたら注意したいこと

日焼けをしないように注意する

前述した通り、全身脱毛に通っている間は、日焼け厳禁です。光脱毛はメラニン色素(黒い色素)に反応をする光なので、肌が黒くなると肌自身に光が反応をしてしまい、火傷のリスクが高まります。
こまめに日焼け止めを使用し、長袖・アームカバー・帽子・サングラスなどを活用して、日焼けしないように注意しましょう。

肌が乾燥しないよう保湿ケアを行う

肌が乾燥した状態だと照射の際に痛みを強く感じやすく、施術後、赤みが出てしまうなどのトラブルも起きやすくなります。予約日の前後は特に入念に保湿ケアし、それ以外の期間も意識して保湿ケアをして良い肌の状態を維持するようにしましょう。

施術当日は何も付けないのが望ましい

施術日に日焼け止めや制汗剤などを使用すると配合成分が毛穴に入り、脱毛効果が出にくくなる恐れがあります。全身脱毛の施術日には、肌に何もつけないようにしましょう。

各脱毛サロンの料金

各サロンの全身脱毛価格を表にまとめました。

サロン別足脱毛の料金

プラン名 料金 部位 備考
全身脱毛コース
全身脱毛コースライト
25万2000円/6回
18万9000円/6回
24部位
人気部位5部位+脱毛したい部位
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース無料
月額制・全身脱毛48カ所
回数パック・全身脱毛48カ所
月額3980円
総額10万9760円/6回
48カ所(6ヶ月で全パーツ)
48カ所(1回で全パーツ)
新・全身脱毛
全身パーフェクト脱毛
月額9900円(顔なし)
月額1万2800円(全身22カ所+2カ所・12回)
22カ所
22カ所+2カ所
全身トータルプラン 22万9800円/8回 最大Lパーツ12部位、Sパーツ12部位の合計24部位。
Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換可能
全身まるごと脱毛
全身脱毛
36万0000円/12回
19万8000円/12回
顔を除く22部位
Lから4部位、Sから4部位
全身プレミアム脱毛 月額9800円 全身35カ所 フェイシャルエステ1回無料プレゼント
全身フリーチョイス40回脱毛 総額9万0000円 全身32カ所からセレクト 両ワキ脱毛プレゼント
まるごと全身360°(顔・I・Oなし)
まるごと全身360°フルオプション
スペシャルVIP
プラチナコース
10万4000円/1年4回
14万0000円/1年4回
18万8000円/3年15回
29万8000円/期間・回数無制限
15部位
19部位
19部位
19部位
はじめての人は5万8000円
はじめての人は7万8000円
全身脱毛33カ所 月額9500円(全身)td>

全身33カ所 瞼は脱毛不可
真360°脱毛プラン 月額9500円(全身) 全身22カ所 瞼・喉周りは脱毛不可
美肌360°脱毛 月額7500円(全身) 全身53カ所 全身53カ所
全身50部位脱毛 月額6800円(全身)td>

全身50カ所 瞼・鼻筋は脱毛不可

公式ホームページでキャンペーンをチェック

多くのサロンで「入会から○カ月無料キャンペーン」や「最初の2回無料キャンペーン」などを行っています。中にはインターネットで予約した人限定のキャンペーンもありますので、無料カウンセリングを予約する前に、必ず公式ホームページをチェックしてください。

全身脱毛のおすすめ脱毛サロン

シースリー

シースリーでは、契約時に「脱毛品質保証」を発行しており、生涯無償メンテナンスをしてもらえます。顔もVIOも含む全身脱毛ですが、月額7500円と他サロンよりもリーズナブルな価格設定です。また、分割払いを希望する場合、金利手数料はシースリー負担となります。
高速脱毛マシン・ルネッサンスによる超光速GTR脱毛は、全パーツの照射に45分しかかからないのも魅力です。

シースリーのおすすめポイント

・脱毛品質保証で生涯メンテナンス保証が付いている
・日本人の肌に合わせて開発されたルネッサンスの超光速GTR脱毛は、全パーツの照射に45分しかかからない
・施術に使用するジェルはヒアルロン酸配合、施術後にオリジナルのキラメキクリームで保湿ができる

まとめ

脱毛の主流は、気になる部分だけを脱毛する部分脱毛から、全身きれいに脱毛できる全身脱毛へと変わってきています。少しずつ部分脱毛をするよりもまとめて全身脱毛する方が料金はお得で、効率よく施術が進められるからです。
各サロンプランの内容が多様化していますから、自分がどのように施術を進めていきたいのかを考えて、ベストなプランを選んで全身脱毛を始めましょう。

関連記事

  1. 背中脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  2. お尻(ヒップ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  4. うなじ(えりあし)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  5. 手の甲・指脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

  6. お腹脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

おすすめ記事

  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

全身脱毛を考える

ページ上部へ戻る