閉じる
  1. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
閉じる
閉じる
  1. レジーナクリニックのスペックと口コミ評判まとめ
  2. 今通っているサロンから違うサロンに乗り換えたい! 乗り換え割まとめ
  3. 全身脱毛の体験をするとしつこく勧誘される? 勧誘をかわすコツも伝授
  4. 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まとめ
  5. 男だけど全身脱毛したい!メンズ全身脱毛や男性向けサロンについて
  6. 全身脱毛するなら脱毛サロンか家庭用脱毛器どちらがいいの?
  7. アトピーや敏感肌の人でも全身脱毛できる?
  8. 全身脱毛サロンの選び方と契約前に確認しておきたいこと
  9. 全身脱毛に適した年齢やタイミングとは?
  10. 大手サロン・個人サロンそれぞれのメリット・デメリット
閉じる

1番得する脱毛入門

相場より安い料金で最高にキレイな全身脱毛するぞ!

menu

1番得する脱毛の学校

全身脱毛するなら脱毛サロンか家庭用脱毛器どちらがいいの?

肌に負担をかけないで全身脱毛をするなら、脱毛サロンの光脱毛を1番に思い浮かべます。しかし近年では、使い方が簡単な上、高性能な家庭用脱毛器も注目されています。
脱毛サロンと家庭用脱毛器、肌に優しくムダ毛の処理をするなら、どちらを選べばいいのでしょうか?双方の特徴を分かりやすく比較していきたいと思います。

脱毛サロンでの全身脱毛メリット・デメリット

最初に脱毛サロンにはどんなメリットとデメリットがあるのか、特に家庭用脱毛器と比較した場合に気になる点について詳しく見てみましょう。

脱毛サロンでの全身脱毛のメリット

・プロの手できれいにムラなく処理してもらえる

自分の目では見えない背面や処理しにくい部分も、プロの手で完璧に処理をしてもらえます。しかも人に処理を任せますから、そのひとときは優雅な気分になれます。普段頑張っているご褒美にと、脱毛サロンへ通う女性も多いです。

・自分の手の届かない部分も処理ができる

背中やうなじ、デリケートゾーンなど、自分では見えにくく手の届かない部分も完璧に処理できます。「自己処理をしていて傷口ができた」、「剃り残しがあることに気が付かなかった」というように、恥ずかしい思いをせずにすみます。

・美肌効果の高いアフターケアができる

各脱毛サロン・オリジナルの保湿ケアで、肌ケアができます。自己処理で肌トラブルを起こした部分の肌改善にも効果的です。

・大手の脱毛サロンは店舗数が多い

大手の脱毛サロンになればなるほど店舗数が多いため、勤め先や家の近くの通いやすい店舗も見つけやすいです。店舗間移動できるサロンが増えていますから、その日の予定に合わせて施術する店舗を変更することも可能です。

脱毛サロンでの全身脱毛のデメリット

・予約が取りにくい

大手サロンでは新規客の来店率が高いため、思った日に施術の予約が取れない可能性があります。土日・祝日、平日の17:00以降は、特に施術の希望をする人が多いため、予約を取るのが難しくなります。

・脱毛サロンに何回も通わなければならない

1~2回でムダ毛の処理が終わるわけではありません。2~3ヶ月に1度、毛周期のペースに合わせて、こまめに施術に通う必要があります。また、脱毛プランによっては、月に2回ほど通う必要のあるプランもあります。

・お金がかかる

全身脱毛1回分の料金は、2万円~3万円程度が相場です。施術を受ける回数分の総額となると、かなりの資金をかける覚悟が必要です。

勧誘される心配がある

全身脱毛の施術に何度も通う間には、新しい脱毛プランや追加料金のかかるオプションケアなど、スタッフから勧誘される心配があります。

全身脱毛のメリット・デメリットの詳細はこちらをご覧ください。

家庭用脱毛器での全身脱毛のメリット・デメリット

次に家庭用脱毛器で全身脱毛をする場合の、メリットやデメリットを見てみましょう。脱毛サロンと比較をして、どちらが自分と相性がいいのか確認してください。

家庭用脱毛器での全身脱毛のメリット

・自宅で好きな時に処理できる

家庭用脱毛器の最大のメリットは、自宅で好きな時に処理ができることです。「ムダ毛が目に付くからすぐ処理したい」、「今日は時間があるから」、「突然やる気になったから」など、気が向いた時に処理ができます。

・脱毛の予定を計画しなくても良い

脱毛サロンであれば、定期的に予約を入れて施術の時間を作る必要があり、サロンへ通うのにも時間がかかります。家庭用脱毛器なら自宅で使用できるので通う時間は必要なく、自分の余った時間で好きな部分の処理が自由にできます。

・誰にも見られることなく処理できる

「ムダ毛が濃すぎてスタッフに見られるのが嫌」、「デリケートゾーンを見られるのが恥ずかしい」など、脱毛サロンへ通いたくない理由がある人がたくさんいます。家庭用脱毛器なら自宅の部屋で出来るため、どんな格好で照射をしていても恥ずかしくありません。

・家族や友達とシェアが可能

購入したいと思っても、家庭用脱毛器の本体価格が高額なため、購入を迷う人が少なくありません。しかし、本体購入時に家族や友達と共同購入をしてシェアすれば、金銭的な負担が少なくなりお得です。

家庭用脱毛器での全身脱毛のデメリット

・自分の手が届かないところは処理できない

体の前面や目視できる部分は処理しやすいのですが、背中やうなじ、I・Oラインなどは見えにくい上に届きにくいので、自分で処理をするのは困難です。

・素人の手で行うので、仕上がりにムラがある

打ち漏れがないように注意して照射をしても、処理をするのは自分、すなわち素人です。仕上がりにムラができるケースも多く、重ね打ちをしすぎて赤みや火傷のような肌トラブルになるケースも多いです。

・家庭用脱毛器がかなり高額な上、追加で費用がかかる場合も

脱毛効果が認められている人気機種の料金は、4~10万円と1人で購入するにはかなり高額になります。そのうえ継続して使用するにはカートリッジなどの付属品の購入、定期便などの契約が必要になり、追加で費用がかかることも多いです。

・「いつでもできる」とサボりやすい

「脱毛サロンへ通うのが面倒だから」と家庭用脱毛器を購入したはずなのに、「使うのが面倒だから」と、処理をサボってしまうパターンがよくあります。

脱毛サロンでの全身脱毛の料金

脱毛サロンで施術を受ける場合、サロンによって値段は異なりますが、全身脱毛1回当たりの料金は2~3万円が相場です。「高額だなぁ」と感じるかもしれませんが、どのサロンでも施術を受ける度にムダ毛が薄くなるのを実感でき、支払った料金分の価値はあります。
サロンに通う期間はお金がかかりますが、脱毛完了すればほぼ自己処理の必要がなくなりますので、それ以降の自己処理にかかるお金を節約することができます。

詳しくは全身脱毛の相場や完了までの総額は?月額制・回数制などコースにごとに比較!をご覧ください。

家庭用脱毛器の価格

家庭用脱毛器の料金は1~10万円と、価格にかなりの幅があります。また、商品によって脱毛効果に差がありますが、必ずしも高額だから脱毛効果が高いというわけではありません。
商品数も多いので、商品のホームページや口コミサイトなどで、商品の評価等をよく比較してから購入しましょう。

脱毛サロンがおすすめの人、家庭用脱毛器がおすすめの人

脱毛サロンと家庭用脱毛器の特徴を確認してきましたが、どちらが自分にぴったりだと感じましたか?「脱毛サロンがおすすめの人」、「家庭用脱毛器がおすすめの人」の特徴をまとめましたので、どちらが自分に当てはまるのか確認してみましょう。

脱毛サロンで全身脱毛をする方がおすすめの人

・面倒くさがりで飽き性の人

面倒くさがり・飽き性というタイプの人は、家庭用脱毛器を購入しても使用しない可能性が高いです。そんなタイプの人は、プロに任せて脱毛する方が確実に脱毛できます。

・背中やVIOラインなど、自分の手が届きにくい部分もきれいに脱毛したい人

鏡越しでしか確認できない背面や手の届かない部分を無理に自分で処理して肌トラブルを起こすくらいなら、プロに任せてきれいに脱毛するべきです。

家庭用脱毛器で全身脱毛をする方がおすすめの人

・恥ずかしがりの人

胸やデリケートゾーンなどを人に見られるのが恥ずかしくて嫌という人は、家庭用脱毛器が向いています。

・近くに脱毛サロンがない人

家の近く、職場や学校の近くに脱毛サロンがない人は、時間をかけて交通費をかけて通うよりも、家庭用脱毛器の方が気軽にムダ毛の処理できます。

家庭用脱毛器で隅々まできれいに脱毛するのは難しい!

家庭用脱毛器は使い方が簡単といっても、全身の面積は広く凹凸もあるため、隅々までくまなく自分で処理をするのは結構難しいです。資金面で余裕があれば、脱毛サロンで施術を受ける方が失敗なくきれいに脱毛できます。

まとめ

脱毛サロンでも、家庭用脱毛器でも肌に優しくムダ毛の処理をすることができます。ただし、家庭用脱毛器の場合、背中やI・Oラインなど鏡越しにしか確認することができず、手が届きにくい部位の処理をするのはかなり難しいです。
また、使い方は簡単ですが、照射漏れなく均等に照射していくには、ある程度の経験が必要で、最初から思うように処理できるわけではありません。隅々まできれいに脱毛するなら、脱毛サロンにかようことをおすすめします。

関連記事

  1. 知らないと後悔する全身脱毛のリスクとは?

  2. やっぱり全身脱毛は恥ずかしい!よくある経験談と恥ずかしさの乗り越…

  3. 全身脱毛に通えなくなってしまったら… 各サロンの解約方法まとめ

  4. 全身脱毛と部分脱毛どちらがいい?

  5. 全身脱毛前日までに準備することや気をつけるべきこと

  6. 全身脱毛完了までの期間・回数は?

おすすめ記事

  1. 全身脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  2. VIO(ハイジニーナ)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  3. 足(ヒザ下)脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  4. ワキ脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン
  5. 顔脱毛のメリット・デメリットとおすすめサロン

全身脱毛を考える

ページ上部へ戻る